アフターピルを買うきっかけ

友人から聞いた話は、いつ自分の身に起きてもおかしくは無いことでした。これまでは妊娠しやすい時期がずれたり、コンドームで避妊出来ていたりしていたけどそれも100%では無いことを改めて教えてもらった気分でした。

そして、アフターピルはセックスの後に飲むものだと初めて知りました。前に飲んで、後に避妊効果が出るような薬だと思っていたんです。それはかなり間違った情報で、正しくはセックスの後すぐ~72時間以内に飲むことで避妊効果を発揮してくれるというのがアフターピルでした。

その時、その時に飲むことで避妊出来るアフターピルが良さそう

始めは副作用が少ない、低用量ピルが良いのかとも思いましたが、不順なども無いので低用量ピルのように毎日飲んで避妊効果を求めることまではしなくていいかなと考えるように。
さらに調べてみると、アフターピルは女性ホルモンを一気に摂取して保っていたバランスを崩すことで生理を起こさせる働きをするとあったので、低用量ピルよりも強めに副作用はあるようです。

いろいろ調べてみて、私も友人同様にアフターピルが良いように思いました。それは普段はコンドームで避妊して、破れるとかがあった時どうしても避妊しないといけないと思ったらアフターピルを飲もうと考えました。

通販だとかなり安くなるアフターピル

アフターピルが安くて驚く女性
友人は今、通販でアフターピルを買っていると聞いて教えてもらったことによると病院では診察代も含めると¥15,000円ぐらいしたものが、定価でも¥1,500円程度で買えると知りビックリしました。ほぼ1/10程度になってしまうんですね。

聞くと、全く同じものではないけどジェネリック医薬品でほとんど同じ成分で作られていて、ほぼ同じ効果があると言われているといいます。そのおかげで開発費などがかからないから、それだけ安く販売が出来るようです。

友人から「お守り代わりになるもの」と教えてもらった

過去に一度病院からの処方の避妊薬を飲んだことがある友人は、今では「もしも」の時の為にアフターピルを買って持っていることで「2回ぐらい助けてもらっている」と言っていました。通販で余分に買っておいて、持ち歩いていると言います。そして、もし何かあればすぐに飲めるようにしているのです。

アフターピルはセックス後、飲むのが早ければ早いほど避妊効果は高いとも言われています。副作用が重い症状であらわれてしまうこともあるようですが、そのことについても良く知った上で、私もお守り代わりに持っておくようにしたいと思ってアフターピルを通販で事前に買おうと決めました!